洋服買取サービスの体験談

洋服買取サービスの体験談

私は年末の大掃除の際、部屋の整理も兼ねて洋服を売ることにしました。以前にも洋服を売ったことがあり、店によって買い取りの方法が異なるのでちゃんと事前に調べて売るお店を決めました。中身をあまり査定せず、量(重さ)で判断する店もあれば、どのブランドか確認して買い取りをしてるお店もあります。今回はカジュアル系のブランドものもあったので、中身をしっかり確認して買い取ってくれるお店にしました。実際に持って行ってみると、年末はみんな考えることが同じようで、たくさんの人が売りに来ていました。自分の順番が来て、売たい服を店員に渡して待つこと30分程度後に、査定結果を教えてもらいました。買い取り査定は、買った当時の4分の1程度の金額でした。しかし、中には買い取り不可と言われるものもあり、やはり程度が悪すぎるものは買い取っていただけませんでした。しかし、無料なら引き取ってくださるとのことで、部屋の整理をしたかったので、引き取っていただくことにしました。今振り返ってみると、ネットオークションやフリーマーケットで売った方が良かったかなとも思いました。自分で発送したり、
落札者の方とやり取りをしたり手間はあるので、迷うところです。でも次の機会では、挑戦してみようと思います。
子どもは幼ければ幼いほど体の成長が早く、1シーズンでサイズアウトしてしまいます
数回袖を通したままで着られなくなったもの、買ってはみたもののお気に入りになることなく、クローゼットの奥に押し込まれたままのもがたくさんあります
新たに買った服を片付けるスペースを確保するために、着ないものと着られないものを分別することにしました

 

まずシミや汚れ毛玉だらけなど、売り物に適さないもはそのまま処分します
そこから毛玉をとったり汚れがないかチェックをします 
そして今後のトラブルを避けるためにも、一番気をつけるのは記名を取ることです
買い取りサービスを利用するつもりの服は、あとで切り取れるラベル等に記名するようにしています
そしてできるだけ高く買い取ってもらうためにはお店選びも重要となります
質やメーカーで価格が変わるところもあれば、グラムで金額が決まっているお店もあるので事前にどこへ持ち込むか決めておくのが大切です
季節に合わせた衣服を準備することも、買取額アップにつながります
お店によってはこれからの季節のものは買い取り額が20%アップすることもあるので、季節はずれの衣服はタイミングを待つのもいいと思います

 

そして買取額を査定してもらった後に1つ注意すべき点があります
みなさんは金額が付かなかった場合、どうしていますか?
店員さんは丁寧な口調で「こちらで処分することもできますが、いかがされますか?」と聞いてきます
以前は私も持ち帰ってもゴミになるだけだし、と思い素直に処分をお願いしていました
が、実はこれ処分されずに店頭に並ぶことがあるのです!!
実際、未使用の物なのに生地が傷んでいるといわれたこともあるので、注意が必要です
この場合は、金額がつかなかったものは持ち帰り、グラムで買取りをしてくれる店舗へ持ち込めばいいのです

 

ここまで準備して持ち込んでも、期待した金額にはまったく届かなかったり、お店までの交通費(電車代、ガソリン代)を差し引きすると、
手元には小銭程度しか残らないことも多々あります
それでも大量の衣服を処分するだけでも、行政の指定有料ゴミ袋へ入れなくてならないし、忙しい朝に捨てに行くのも面倒に感じるかもしれません
多少なりともお金を手にできるなら、準備から持ち込みまで楽しむことができるので、時間がある時はできるだけ持ち込むようにしています
私は買い取ってもらったお金を持って100均でこどもにおもちゃを買ったりして、準備して出かけ自宅へ帰るまでの工程を含めて楽しむようにしています

page top