買い取りの思い出

買い取りの思い出

ブックオフにマンガを売りました。紙袋いっぱいで500円くらいでした。思ったよりもお金にならなかったので、がっかりした記憶があります。また、DVDやCDを売ったときは、全部で2000円くらいになりました。このときは、売ってよかったと思いました。500円くらいですと、交通費がかかると、利益がなくなってしまいます。自転車で売りに行きましたが、少し重かったです。マンガを売っても大したお金にならないなあというのが正直な気持ちです。重いのが難点でした。その点、最近の宅配で取りに来てくれる買い取りの業者はいいですね。重たいものを持って行かなくてもいいのが有難いです。DVDやCDを売るときはたいして重くないので、持って行ってもいいのですが‥。ただ、愛着のある本を捨てるのは抵抗もありますし、誰かが楽しんで読んでくれると思うと、売りがいもあります。そういう意味ではリサイクルのような気持もします。部屋の整理をするときなど、本類は結構場所をとるので、まとめて売りに行くと、随分家の中がすっきりします。新しいスペースができ、そこにゆったりと物をおけるのは、気分がいいです。
また、洋服も売ったことがあります。コートなどたくさん売りました。これも、整理ができて、気持ちよかったです。

 

缶バッジやラバーストラップ、アクリルキーホルダーにフィギュアなど、アニメグッズを大量に持っています。アニメグッズはランダム売りも多く、グッズが重複してしまうことも多くあります。同じグッズを沢山持っていたり、いらないグッズが出てきたりと、物が増えすぎてしまったので買取をお願いしました。
ネット買取にしたので、段ボールに沢山アニメグッズを詰め込んで送りました。缶バッジやラバーストラップなどの小さなグッズが多かったのであまり大した金額にはならないだろうと思っていました。まあ整理できるからいいかくらいの気持ちで査定してもらいましたが、もう売っていないグッズや今流行のアニメのグッズも多かったせいか、自分が予想していたよりも高い値段で買い取ってもらえました。売るのに身分証明書が必要だったりと少し面倒な部分もありましたが、ネットで申し込み送るだけでいいので店舗にわざわざ出向くよりはずっと楽で、車を持っていない私にとってはとても助かる買取方法だなあと感じました。部屋も整理整頓でき、お金も手に入ったので買取にとても満足することができました。また不要なグッズが溜まったときにはお世話になりたいと思っています。

page top